教師は一人しかいません

先日現職の教師の人たちとあれこれやりとりをして見たのですが、子供に人権を教えてる教師が居ましたから、それは大学でやるべき教育なのだと指摘しました。

そういう教師は一人しかいませんでしたから、ほとんどの教師はまともだと思われます。知識教養も分別もない子供たちに人権を教えても話になりませんね。この主張はよくわかる。
日本の制度では学校教師の責任は教育委員会にあり市長は教育委員会に手をつけられません。
久しぶりのハワイに里帰り。今回はお袋の孝行旅行だったので、自由時間はほどんどなし。
でも、はっぱりハワイは最高。 会社をはじめてからはバケーションらしいバケーションは取っていなかったので、お袋様にも感謝かな?
中学や高校時代からの友達にも何人も会えたし、シカゴからもたまたま親友がやって来て、すごく中身の濃い8日間でした。やっぱり友達はいいなぁ。
仕事のやりくりや経済的なやりくりをして、やっとハワイに着いても、いざハワイに入ってしまうと元の「地元」に素顔を変えてしまうので、単なる普 通の時間になってしまうんだなぁ、これが。そこが「特別」じゃなくなってしまう~。